宮崎市で優しいはり・お灸が受けられる鍼灸院をお探しなら、HARUリラクゼーションへ。

はり・きゅう HARUリラクゼーション


3つのポイント

・「体」 全体を見る
・体と心のバランスを整える
・体と心に関係する環境を整える


ここでは、東洋医学について 『私の思う論』   をお伝えさせていただいております。

ここでの説明以外を詳しく知りたい方は

Wikipediaで 『東洋医学とは』 『伝統中国医学とは』 で検索していただくとかなり詳しい資料が見れます。

歴史なんかもいろいろ書いてあります。面白いと思うので見てみてください(^-^)

 


1つめの「体」 全体を見る とは
患者さんがさまざまな症状を訴えてこられますが、症状がある部分だけを見ることはありません。
また、 診る といった医学的なものの見かたばかりをせずに、さなざまな角度から見るという意味を込め

 

全体を見ます

 

肩こりや腰痛がある場合、立ったり 歩いたり 走ったりする際に体を支える足を必ず確認致します。

パソコンや長距離運転など、座ったままの姿勢が多い場合も確認致します。

足を使いすぎると疲労しますし、使わないと弱くなります。

疲労を取って弱くなった足を元通りにするために針やお灸を行います。

こういった 症状がある部分だけ ではなく他の部分にも原因となる症状があると考えるのが東洋医学だと考えます。

ですので症状に対して体の全体を見ます。

2つめ 体と心のバランスを整える とは

『人間』 とは 外面(体) だけではなく 内面(心) の2つにわけられると考えるのが東洋医学です。

「病は気から」という言葉があるように、心が疲れたり弱ったりすると体に現れます。

緊張したり恐怖を感じると体に力が入るように、心と体は連動しています。

心に余裕があるとリラックスでき、体に力が入りません。

リラックスできると心に余裕ができ、体が休まります。

ですので、針とお灸でリラックスしていただき体を休めます。

すると、心が休まり 体と心のバランスが整います

3つめ 体と心のバランスを整える とは
体と心には環境という要因も関係します。
食事・仕事・季節・生活習慣を含めた環境です。

東洋医学では全てを含み自然や万物といった言葉を使います。

何千年もある歴史からつちかった経験を基に
食事のバランス、仕事に対しての考え方や・方法、季節の過ごし方、といった環境に原因がないかを確認し、アドバイスさせていただき整えていきます。

※環境は特に個人差があるため、以上の3つ以外にもあてはまります。
 

 

はり・きゅう HARUリラクゼーション のご案内

住      所:
〒880-0902宮崎県宮崎市大淀4-3-6
アクセス:
南宮崎駅から徒歩3分宮交シティから徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
0985‐89‐2690
営業時間 :
【午前】
10:00~13:00
【午後】
14:00~19:00
定休日 :
火・水

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ