宮崎市で優しいはり・お灸が受けられる鍼灸院をお探しなら、HARUリラクゼーションへ。

はり・きゅう HARUリラクゼーション


はじめての~♪

寒い日が続きますね~happy02

宮崎市では氷点下になって皆凍えそうです。。。

南国宮崎人は氷点下になると弱いです!笑

なにか、南の島の大王は~♪みたいな感じですね!笑

風が吹いたら遅刻してってフレーズがありますが

私の心の中ではそれぐらいで遅刻するかよ!ってツッコみたくなりますが

宮崎の人は氷点下になると遅刻します!笑

雪が当たり前に降る地域の方達からすると

南国宮崎人も、南の島の大王もたいして変わりないんでしょうねcoldsweats01

そんなことを考えている2月ですが

先月、極寒の鳥取県米子市に勉強と観光と新年会を兼ねて行ってまいりました

熊本の中村先生、鹿児島の飯川先生と南九州の3人で鳥取のゴッドハンド福田先生のもとへ

寒波の中、南九州3人がビビりながら行ってまいりました!笑

寒い地方に行って、よーくわかりました

私自身も南の島の大王になってしまっていたとbleah

さて、出発前は、こんな時になんで寒波・・・

ぐらいにしか思っていませんでしたが

いざ出発の日にちが近づいてくると、雪が積もっている場所なんかに行ったことも無く

全く予想がつかず、だんだんと不安ばかりが募っていました

行ったはいいが帰ってこれるのか?

雪の中どんな格好をしていけばいいのか??

天気予報を見ても、見たことの無いマークばかりで

どういうことを予報しているのかまったくわかりませんcrying

桜島の風向きや、宮崎市内にの波予報ならよくわかるんですが・・・笑

そんな不安をよそに、当日は開き直って行ってきました

たぶん、帰ってこれなかったときを不安に思っていた和先生は相当ドキドキだったと思いますcoldsweats01

レッツゴー!!ということでバスを経由してからの~

人生初sign03新幹線bullettrain
IMG_0316.JPG画像が横ですみませんsweat01

揺れないsign01音が静かsign03すばらしいでしたshine

若干改札の切符の通し方がわからず戸惑いましたが

それも良い経験confident

電車に乗らないし、まだまだ自動改札の少ない宮崎人は知らなくて当然scissors

と自分自身に言い聞かせながらbleah

バス2時間30分

新幹線2時間30分

特急2時間30分
乗り継ぎ合わせて8時間の長旅の末、到着できました

飯川先生、中村先生とも新幹線で合流し、3人でおしゃべりしながらだったので

結構あっという間に着きました

どんだけ喋るんでしょうね

気が合うので女子みたいにいつまでも喋り続けるのでした

同じ鍼灸師で、経営もしているので共感できるし、してもらえるのでここぞとばかりに喋っちゃうんでしょうねhappy02

楽しかったですgood

到着した当日はホテルで温泉に浸かった後

新年会beerscissorsbottleIMG_0323.JPGなんでか画像が横になるんです、、、すみませんsweat02

松葉ガニです!福田先生がおいし~い、素晴らしいところを案内してくれて

幸せなひと時を過ごさせていただきました

カニっておいしいんですね!カニは贅沢な食べ物だと初めて思えました

そして年に1回ぐらいは食べないと、人生損しているなとも思いましたcoldsweats01

そしてーsign03

4人は熱く語るのでしたhappy02

翌日はホテルから外を見ると真っ白

テンション上がって、まるで中学生

南九州の3人はこんな雪を見ることはめったにありませんので

大はしゃぎです(笑)IMG_0328.JPGIMG_0329.JPG朝から福田先生の治療院も見学させていただき

観光もかねていざ鳥取砂丘へsign01

ですが、雪はどんどん強くなり
IMG_0405[1].PNG
車の中から撮った1枚です

道路に雪が積もりだしましたsweat01

自分の運転だったら、まず120%事故してますね

南国宮崎人は雪が降ったら外にでないでしょうねと福田先生に言うと、これぐらいなら問題ないですよと、、、

なんと心強いhappy02

流石山陰地方に鍛えられているだけありますねgood
IMG_0333.JPGまた横に・・・涙

途中、子授け祈願と、安産祈願に白兎神社へ

当院に通われている35名の患者様と

ご懐妊された患者様3名の計38名のお守りをいただき

手を合わせてきました

その後も雪は降り続き、、、

なんとこんな感じに


IMG_0406[1].PNGこちらも車の中からパチリcamera

怖くて仕方がないでしたが

福田先生のスペシャルドライビングテクニックのお陰で全く怖い思いをせずに

鳥取砂丘に到着!!!
IMG_0407[1].PNGジャーン福田先生の後ろ姿が写っていますが

その先にあるのが鳥取砂丘です

『こんな鳥取砂丘見たの初めて』と福田先生

これ以上降ったら来れなかったかもしれませんが、ギリギリ来れた私たちは運が良かったですね

めったに見れない鳥取砂丘の姿を見ることができました

それにしても寒かった

山陰をなめてましたね

南国宮崎は本当にいい環境なんだなと心の底から思いました

初めての山陰地方

初めての松葉ガニ

初めての新幹線

はじめて尽くしの2日間、堪能させていただきました

福田先生に感謝ですconfident

最後まで読んでいただきありがとうございました<m(__)m>

更新

<< 前の記事

はり・きゅう HARUリラクゼーション のご案内

住      所:
〒880-0902宮崎県宮崎市大淀4-3-6
アクセス:
南宮崎駅から徒歩3分宮交シティから徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
0985‐89‐2690
営業時間 :
【午前】
10:00~13:00
【午後】
14:00~19:00
定休日 :
火・水

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ