宮崎市で優しいはり・お灸が受けられる鍼灸院をお探しなら、HARUリラクゼーションへ。

はり・きゅう HARUリラクゼーション


学び

先日左目の目じりのあたりが痛くなってきましたdespair

なんかゴミが入ったのかなと思って気にしていなかったんですが

日に日に痛くなってくるので3日目に病院を受診しましたsign01

病院嫌いな私ですが、ちょっと今迄に味わったことのない無い痛みだったので早めの受診ですbearing

ですがやっぱり病院は行きたくないなと感じました

診察をするなり2.3の質問をされ「炎症止めを出しておきますね・・・」

で終了です。

もう少しでいいので、なぜ炎症が起こったのかとか、よく起こりうる症状なのかどうかとか教えてほしいんです

忙しいのかもしれませんが、私からすると味わうのが初めての痛みですしとても不安なんです

でも先生は知る由もありませんよね・・・

でも、診察して3日目、症状は落ち着いてきています。

このまま様子を見てみたいと思います

さすが先生が何も言われなかっただけの症状ではあるのかなと感じます

ですが私はこういう診察をされて感じます。

もちろん症状は改善しているので先生には感謝しているのですが

私が鍼灸をさせていただく場合はもう少し 気持ち を プラス したいなと。

鍼灸って痛い・怖い・熱いなんてイメージをもたれている方が多いので

初めはおそるおそる来院されることが多いんです

私が今回病院を受診するときの心境と同じなんだと思うんです

私の場合は初めて味わう痛みでしたが、鍼灸に来られる方は色々なイメージを持たれているんです

これって「不安」っていうことなんです

この不安に対して少しでいいので患者さん目線になってくれたらなと、今回の病院でも感じました

なので初心に返って患者さんの気持ちになることができました

こういう初心に返ることってなかなか無いので本当にありがたいなと感じます

病院の先生に感謝ですね

症状も改善してくれ、初心にも返らせてくれる

やっぱり病院は行きたくない・・・なんて生意気なこと言っていましたが

色々な事を病院を受診したことで学ばせていただきました

今後も患者さんの気持ちになってしっかりとした説明

患者さんに質問していただける環境づくり

忙しさに関係なくカウンセリングができる体制を整えて

患者さんの不安をやわらげられる治療スタイルを

今後もとっていきたいなと改めて思いなおしました

今後もHARUは患者様に陽の当たる存在でありたいです

最後まで読んでいただきありがとうございました<m(__)m>

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

はり・きゅう HARUリラクゼーション のご案内

住      所:
〒880-0902宮崎県宮崎市大淀4-3-6
アクセス:
南宮崎駅から徒歩3分宮交シティから徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
0985‐89‐2690
営業時間 :
【午前】
10:00~13:00
【午後】
14:00~19:00
定休日 :
火・水

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ